リフォーム業者を比べてより信頼できる会社に依頼

さまざまな役割

防犯砂利で防犯対策

ホームセンター等でよく見かけるようになった防犯砂利というのは、その上を抜き足差し足で歩いてもジャリジャリという音がすることから防犯用に用いられています。 防犯砂利の平均価格は数千円と安く、導入するのにもためらうことのない金額となっています。さらに、防犯砂利はお庭に敷き詰めることによって見た目も良くなるのでガーデニングとしても用いることが出来て一石二鳥です。 そもそも防犯砂利というのはお部屋に巻くことを前提としてカットされた石のことで、それを敷き詰めることによってジャリジャリという音を発します。防犯砂利としての知名度が高まり、需要が見込まれることから大小様々な色とカタチの防犯砂利が登場し、用途に合わせて利用できます。

防犯砂利で家を守る!

防犯砂利とは、空き巣や泥棒対策ために庭などの敷地内に敷く専用の砂利です。音が鳴ることで敷地内への侵入を防いだり、また侵入に気づくことができます。専用の砂利のため、普通の砂利よりも軽く、扱いやすいのが特徴です。防犯砂利は比較的安価に購入でき、インターネットでも販売しているので、手に入れやすくなっています。 防犯砂利を少量だけ敷いたのでは、音が出にくくなることもあり、防犯効果は下がってしまいます。適量を正しい方法で敷くことが大事です。 土台を整備したうえで、音が鳴りやすい状態にまで積み上げることや、防犯砂利を敷く箇所もポイントです。裏口などの人の出入りがあまりないところは、しっかりと対応したほうがいいでしょう。 防犯をしたいけど、リフォームまでは考えていない、また手間や費用の掛かる防犯はしたくないという方は、試してみてはいかがでしょうか。